がんばる「いもきち」の生活様式。
<< 北海道バイキング 〜ピノモンテ〜 | main | 食改善 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
境界線
先日、子供との会話。
「欲張り少年」という話をしていて、
「少年」ってどういう意味か知っているかという話になった。

ちょっと子供からなかなかうまくは説明できそうになかったから、
「少年は男の子?女の子?」
と聞くと、
「男の子!」
それは知っているらしい。

「みんなはまだ少年じゃないね〜。」
「なんで?」
「少年はみんな(5歳)よりもう少し大きいお兄ちゃん達のことよ。」
「これくらいの背になったら?(背伸び)」
「背の高さじゃあなくて、歳も大きくならないといけないね〜。」

「男の子は少年になるけど、女の子はなんていうか知ってる?」
「ううん?」
「少女っていうんよ。」

自分達がまだ「少年」「少女」と呼ばれる年齢に達していないこと、
そして自分が後に少年になるのか、少女になるのか、
それはきちんと把握したようである。

「先生も少女・・・」
「少女じゃないやん!(笑)」

なんでそこは突込みが早いんよ!!!
妙にその辺の境界線はきちんと引けたらしい。
そうですよ、もう少女じゃあないですたい!

ものわかりが良すぎです。。。
そして私は「お姉さん」と「おばさん」の境界線に悩んでます♪

| 日常 | 21:04 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト

| - | 21:04 | - | - |
COMMENT
僕も子供向けのワークショップするときは自分の事「お兄さん」というべきか「おじさん」というべきか悩みます。気持ち的には「お兄さん」なんだけど子供には「おじさん」なんだろうなあ。

| じんの@ワンズスタイル | 2007/01/23 9:02 AM |
私も・・
「お姉さん」と「おばさん」の境界線に悩んでます(^^ゞ
ずっと。。お姉さんと呼んでほしいけど
無理ありますもんね(;一_一)

| モモ | 2007/01/23 12:47 PM |
まさに子供の成長段階を見てる仕事やねぇ。そんなこと考えたこともなかったからおもしろい。

私は「お姉さん」
永遠の20歳よ!

って言ってるところがもう歳なんよね・・・

| yako | 2007/01/23 8:29 PM |
私は、今も「お姉さんよ!」誰がなんと言おうと独身だしお姉さんよ。みんな弱気にならないで。少女とは言いませんが、せめておばちゃんはやめようよ。悲しくなるから〜

| ごんぎつね | 2007/01/24 10:36 PM |
★じんのさん
ですよね〜!!!
子供から見てどうなんだろう???
と時に立ち止まってしまいます。
「おねえさん」といったときの
周りの反応が気になりますよね。。。

★モモさん
モモさんも同年代みたいですもんね♪
お姉さんがどこまで通用するのか。。。
そこが永遠のテーマです。

★yakoちゃん
永遠の二十歳!
そうなんだよね〜。
こんなことを考えていること自体が
おばさんなのかも・笑!
ほんとに若い頃は
「もうおばさんだよね〜!」
とか平気で言ってたし・笑。

★ごんぎつねさん
わかりましたっ!!!
気を強く持ちます!!!
私はおねえさん。
暗示にかけて・笑。
結婚して子供ができたら
おばさんになるのだとしたら・・・
恐ろしいですが永遠にお姉さんかもしれません〜〜〜・泣。
どうしましょう?!

| imokichi | 2007/01/26 7:32 PM |
COMMENT FORM









この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
出会いを生かせば、ブワッと道は開ける! きっと、よくなる! 病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- 七緒 11 (プレジデントムック) 着物がくれるとびきりの毎日


MOBILE
qrcode
FOOD ACTION NIPPON
SEARCH THIS SITE
OTHER