がんばる「いもきち」の生活様式。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |
熊野筆
もいっこ。
広島で買ってきた自分のお土産。

「熊野筆」

言わずと知れた広島の、日本を代表する特産品。
前から欲しいと思っていたんだけど
あんまし化粧をする人ではないし
あまり出会った記憶もなかったから
買う機会を逃していたんだけど
今回は「買って帰るぞ〜!」と楽しみにしてました。

本通りのほうに「熊野筆センター」なるお店があったようなんだけど
広島そごうで丁寧に説明してくださるお姉さんの説明に感動し
そこで購入。



これはファンデーション筆
チークにも使用可。

ファンデーション?リキッドでも?って思ったんだけど
これはリキッドでもパウダーでも使えるのよ! 

なんせヤギさんのあご下の柔らかくて少ししかとれない毛を使用。
まとめて縛るのである程度の長さが必要なため希少な毛なのだそう。
この丸みはカットで作っているのではなく
その毛の長さを職人が調整しており
そのためどんなに強くこすっても必要以上に肌を刺激しない!

お手入れは普段はタオルでファンデーションをふき取ってあげて
日陰の涼しいところに立ててあげるだけ。
汚れがひどくなったら自分の髪の毛を洗うシャンプー・リンスで洗ってあげる。

これなら私にもできそう!

ということで即買い!!!
5250円也。

確かに使い心地もよくていつまでも肌にうりうりやってます(笑)。
ワタシは普段はBBクリーム使ってるんやけど
ほんの少量で肌に広がり馴染みます。
ただし、薄付きなのでナチュラルメイク。
しっかりメイクは何回か繰り返したりやや重ねる必要があるのかも。

よっしーは洗顔筆を買ったんだけど
これまた気持ちよい!
今度は洗顔筆買いに行こうかな〜。

熊野筆の会社にもいろいろあるみたいなので
いろいろ種類や毛の長さなど確認して購入する必要はあるかな〜。
実際、ファンデーション筆ももっと毛の長いものもあったけど
多分長すぎると使いにくい気がする。

これもすんごいお気に入りです♪

| | 10:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
ccilu

広島で見つけた自分へのお土産。
2日目にパセーラをふらふらしていたときに目に入ったもの。
なんだろ?これ?
カラフルでかわいい♪

「くつ」です。



チルセルとかいう素材のスニーカー。
もちろんやわらかくて足の動きにフィットするし
足をくるんと締め付けすぎずくるんでくれる感じ。

中のインソールははずれます。



赤・黒・黄色があって自分使用にできます。

ワタシはネイビー×ブラックを買ったんだけど
(初めのインソールは決まっていて大体黒)
やはしここはイエローだろ!ということで

ネイビー×イエロー


どうでしょ?

かわいい♪
大満足の買い物です。
職場での上履きにしようかとおもっております。
今は夏休みなので2学期から登場予定ですの。

あ。cciluはチルと読むようです。
詳しくは http://ccilu.jp/ を見てみてね。


| | 10:06 | comments(2) | trackbacks(0) |
宮島旅行記
毎年恒例の夏休みの旅行。
最後までどこに行こうか悩んだ末、
「そういえば、宮島は?」
という話になりました。

実はわたくし、広島生まれ。
産まれて数年間は広島市内に住んでいたため、
小さい頃のかわいい私のアルバムには
宮島で撮ったであろう写真も残っているんだけど
ワタシの記憶には全くない・・・。
そんなもんだろう。

なので行ってきました宮島〜〜〜♪ 


松山〜広島間はスーパージェット。
そのまま宇品港から宮島行きのジェットに乗り換えて
広島市内にでなくとも宮島にいけるようになっています。
接続も松山〜広島間のスーパージェットに合わせた時間になっているので
とっても便利で、クルーズパスとやらで割安にいけます。

なので9時のSJに乗って11時には宮島につきました。
宮島といえば厳島神社。
平清盛の影響もあるのか思ったより人も多く、
特に外国人観光客の姿も多かったです。

ちょうど潮が引いてきていたのでひと通り観終わったら潮が引き
大鳥居まで歩いていくことができました。

京都の下鴨神社に行った時も思ったけど
鳥居は朱色がいい!
下鴨神社の緑とのコントラストもステキだけど
厳島神社の海とのコントラストもステキ♪

今なんだか「揚げモミジ」がブームみたいで。
やはり波にはのっとかないと!

 もみじまんじゅうに衣をつけて
 揚げているんだけど
 パリッとしておいしかったよ。

 おうちでもできるかも。。。

 まあ、しませんけど。

 焼きガキもアナゴ飯も
 食べて大満足♪

で、市内に向けて帰ろうと港へ行くと
「もみまんグランプリ」が・・・。



参加費100円を払うと投票用紙と爪楊枝が渡され、
15種類の各店舗自慢のもみじまんじゅうの試食ができるそうな。
食べましたよ、15種類。
わたしはモンブランもみじがよかったな〜。

というわけで、宮島旅行は大満足のうちに終了したのでした〜。

| | 20:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日のおうちは堂島ホテル♪
今回は「堂島ホテル」に泊まります。
一回堂島あたりに泊まりたかったんだよね〜。 



ココがホテルの入り口。
フロントは2階にあります。

ただ、ふとここまでやってきて
「あ〜〜〜、やっとホテルに着いた♪
 チェックインしよしよ。」
と入るのは、レストラン「THE DINNER」だと思う。

実際ワタシも(笑)
チェックイン前の時間だったからココのドアが閉め切られていたのもあると思うけど
「THE DINNER」の入り口のほうがちょっと立派。

でもお昼はココで食べようと思ってたのでちょうどよかったんだけど。
クラッシックな雰囲気の中にもスタイリッシュな感じのするお店。

まず腹ごしらえということで
オムライスとパスタのランチ 980円 をいただきました。
パンはバイキング方式の食べ放題。
 

その後、少し時間には早かったんだけど
荷物を預かってもらおうとフロントに行くと
部屋の準備ができているとのコトでチェックインし
しばし休憩できました〜。ありがたや〜。

 

お部屋です。


これ、お風呂とトイレが見えるのよ(笑)。
カーテン付いてるけど
この開閉はお風呂にいる人間の裁量ではなく
部屋側の人間の裁量によります!
ちょっとおもしろいよね。
トイレに入ってっていきなり開けられたら笑うな〜。

でも快適に過ごすことができました。
ホテル生活もたまにはいいな〜。



| | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
KOOZA

本日より大阪〜〜〜♪

シルク・ド・ソレイユの「KOOZA」!
春からず〜〜〜っと楽しみにしていた日がやっときたっ!

土日での旅行になっちゃったけど存分に発散いたしましょう。

今回はバス移動。
眠って起きた頃には大阪に。
ホテルに直行して荷物を預け、
いざビッグトップ!



今年の大阪公園は8月4日からの公演開始だったので
今日は三日目の公演。
いつものことながら会場は綺麗で涼しい。
日本人でよかった。

内容は・・・
言ってしまうのはもったいな〜い。
コレは是非会場で自分でたしかめるべし!

キダムからずっと見続けてきて
最初に見た鳥肌が立つ感動や
涙が出てくるような感情が薄れてきたな〜と
内心思っていたんだけど、
今回はよかったよ!
本当によかった。


ぜひ会場でこの感動をかんじてくださいな。


| | 21:19 | comments(2) | trackbacks(0) |
高知日曜市&ひろめ市場
見学を兼ねて高知へ日帰り旅行。
メインの用事はすぐに終わったので
ちょっと観光!

日曜市へ。いい天気!!!
お店には軒のようにテントを張り
その間に日よけネットも張られたりして
UV対策がっ。



何年ぶりだろう。
前に来たのは小学生のとき。
そのときには楽しさが分からず、つまらなかったな〜。
今は分かるよ!
おばちゃんになっちゃった(笑)。

その後、日曜市の真ん中にある「ひろめ市場」へ。
お客さんも多くてすごい熱気!
やっとのことで席をみつけ
集めてきた食べ物たち!


すごいね~。
安兵衛のギョウザ、一人一皿・・・。
お寿司、各種、何人前???
満腹になりました。
おいしかった。海の幸。 

| | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
京の七夕 〜堀川会場〜

ホテルに帰って少し休憩・・・。
でも回復できず、本日は洋服のまま七夕会場へ。
鬼のように歩くからね。

おなかがすいたのでご飯を食べてからの移動。
ゆっくりしすぎて時間がギリギリ!
21時半にはイルミネーションが切れるらしくて
大急ぎで堀川沿いをぐんぐん歩く。
七夕期間中は二条城側からの一方通行。
ギリギリの時間帯にも関わらず、人の波もすごかったです。




メインは天の川。
ほぼ一歩通行の終わりのほうにあったけど
とっても綺麗♪
距離としては短いものだったけど
きれいだったよ。

 

止まってはいけないので歩きながらの撮影。
スナップはちょっと撮りづらい。。。

で、この会場の終わりは一条橋。
清明神社の近くだったので
行ってみたらもう門が閉じられていて
ちょっと恐ろしい感じでしたが。。。


なんかご利益あるかな。

こうして京都の最後の夜は終わるのでした。


| | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
清水の舞台
あまりにも広すぎる京都御所を後にして
向かったのは「清水寺」。 
この頃には陽も高くなっていてひたすらに暑い。
でも清水から見る京都と京都の空はきれいでした。


ちょうど「千日参り」をしていて、普段ははいれないご本尊の裏側を通ることができ
ご本尊様とご縁を結ぶことができるらしい。
しかもこの1回のお参りで千回の効力がある!
といううそのような話にのせられて入ってきましたよ〜。

そののち、三寧坂、二年坂を通り抜けねねの道へ。
高台寺は結構好きなんだけど
時間が迫っているし、疲れちゃったので寄らなかったけど。

三寧坂や二年坂はこんなに綺麗だったっけ?!
ってくらいお店も充実していて思った以上に楽しめました。


さてさて、この後はまた着物に着替えてお出かけ!
・・・できるかな〜。。。
歩き疲れちゃったな〜。
とりあえずタクシーでホテルへ帰ります。

「混んでるからちょっと細い道も通りますね」
というお断りの後
ぴゅんぴゅんと道を抜けてくださって
おかげで観光もかねることができました。
京都のタクシー、すごいね。

| | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
・・・ひろっ。 〜京都御所〜
場所を移して、お次は「京都御所」
こちらも下鴨神社のように市民の憩いの散歩コース〜
的な解説も見たのでそれはなごやかな場所なんだろうと
ウキウキしながら行ってみると・・・

「・・・ひろ(泣)。」

ただ広い!ホントに広いのよ〜!!
堺町御門のほうからはいったんだけども
建礼門まで行こうと思っても
ち〜っとも近づかない。。。



しかも砂利道なので歩きにくいったらありゃしない。



やっと近づいた。。。

しかもでかい。



そういえば呉服屋さんが
「京都御所では携帯の電波が入らないようにしているところがある」
と教えてくれました。
御所の中を参観するには宮内庁に申し込みをしないといけないらしく
その参観のコースのことなのかもしれないけど
そんなことを思い出す気力も出ないほど
広すぎる。
これ以上この中をまわることは不可能です。

遠くに見える門のところでなわとびしてました。
 

| | 22:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
下鴨神社
京都二日目は「下鴨神社」から。
皇城の守護神でもあり、世界文化遺産でもある。
パワースポットでもあるらしいので
そりゃいっとカナね〜。

なんせとても神聖な感じがして、
暑いんだけどす〜っと涼しくなる感じ。


朱色の鳥居や本殿と緑と空の青のコントラストが気持ちいい。
 

国歌「君が代」でもでてくる「さざれ石」がありました。
ほほぅ。



そしてどうしても歩きたかった「糺(ただす)ノ森」
下鴨神社を取り囲む原生林の森で
樹齢1000年を超える老木が生い茂っています。
ココはいいっ!
絶対いいよ。
京都に住むならここのそばに住むな〜。私は。






ホントにす〜っと汗がひいて
気持ちがふっと軽くなる。
そんな場所。

セミの抜け殻もネコちゃんたちも風景のひとつ。
時間もゆっくり過ぎていく。
美しい朝の時間を過ごしました。

ちなみにこちら縁結びの神様でもあるらしく、
縁結びのおみくじもひいてみました。

「発展の兆し」 〜吉〜
出会い  いい出会いがあります。明るい将来が開けるでしょう。
交 際  二人の気持ちはぴったりと合っています。
      後はそれを持続させるだけ。心遣いを大切に。

・・・だってさ♪

 

| | 21:21 | comments(2) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
PROFILE
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
出会いを生かせば、ブワッと道は開ける! きっと、よくなる! 病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める- 七緒 11 (プレジデントムック) 着物がくれるとびきりの毎日


MOBILE
qrcode
FOOD ACTION NIPPON
SEARCH THIS SITE
OTHER